えっ!?アトピー悪化の原因はひげ剃り?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

ひげ剃りでもアトピーが悪化することが・・・

 毎日のひげ剃り、アトピーのあなたはどうしてる?アトピー持ちにとって肌にダメージを与えることには十分注意しなければいけない。ひげ剃りも肌にダメージを与える作業の一つだ。だから注意しなければいけない。

 朝起きてすぐにひげを剃っている人は要注意だ。なぜなら何もせず剃ってしまうと肌が傷つくことがあるからだ。またシェービングフォームやアフターシェービングフォームを使っている人はすぐにやめた方が良い。それらに含まれている合成界面活性剤が皮膚に浸透してしまいアトピーの症状が悪化することがあるからだ。

朝シャンはひげ剃りに効果絶大!?

 いつも私は朝シャンをしている。四十間近のおっさんが「朝シャン」と言うのも気色悪いが・・・。ただこの朝シャンは効果絶大だ。肌を清潔にすることや保湿作用、また薬の効果を高めるために朝シャンをしているのだが、ひげ剃りにも良い影響を与えている。

 なぜなら朝シャン後にひげを剃ると皮膚を傷つけにくいからだ。朝起きてすぐのひげと朝シャン後のひげでは柔らかさが全然違う。朝シャンにより柔らかくなったひげは剃ったときに肌を傷つけにくいのだ。理容院では熱いおしぼりを顔に当ててから髭を剃るだろう。あれは髭を温めて柔らかくしているのだ。朝シャンはそれと同じ原理なのだ。

 勿論私はシェービングフォームやアフターシェービングフォームなども使っていない。髭を剃った後は顔専用のステロイド外用薬を塗っている。症状がなければ保湿剤を使いたいのだが、髭が生えている箇所もアトピーの症状が現れているのでステロイド外用薬を使っている。

アトピー持ちの方は髭を剃るときには注意した方が良い

 私のように朝シャンまでする必要はないかもしれないが、アトピー持ちの方は髭を剃るときには注意した方が良いだろう。朝起きてすぐに剃るのではなく、熱いタオルで蒸らしてから剃ったり、剃った後は保湿剤を入念に塗るなどをした方が良いだろう。アトピー持ちにとってはひげ剃りも悪化の原因になり得るからだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする