えっ!?髭脱毛でアトピーのかさつきが軽減できる!

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

髭は生える場所はかさつく?

 寒くなってきた今日この頃。空気が乾燥してきてアトピー持ちには辛い季節だ。体のあちこちが乾燥で痒くなる。最近は得に髭が生えている場所のかさつきが酷い。頬やエラ骨、顎のあたりがかさついて皮がめくれ白くなっている。髭が生える場所は比較的かさつきやすいのだろうか。または髭の場合、毎日のひげ剃りが肌にダメージを与えてかさつきやすくなっているのかもしれない。

髭脱毛をすればかさつかない!?

 ただ髭が生える場所でも一箇所だけ乾燥していない場所がある。それは鼻の下だ。鼻の下は全然かさついていないのだ。実は鼻の下は髭脱毛をしていて今では全然髭が生えていない。アンチエイジング目的でひげ脱毛をしたのだが、他のひげが生える場所に比べて乾燥していないのだ。脱毛によりひげ剃りをする必要もなくなりダメージを与えることがなくなったので、乾燥が軽減されているのかもしれない。

アトピーの人にこそ髭脱毛はおすすめ

 ひげ脱毛をする前はアトピーなので肌へのダメージがとても心配だった。「脱毛でアトピーが悪化しないかな」と不安に思っていた。予想通り脱毛をした当初はダメージで炎症を起こしたり化膿することもあった。詳しくは「アトピーでも大丈夫!ひげ脱毛体験談。」。だた、肌へのダメージは思った程ではなく、後々アトピーが悪化したりして心配になるようなことはなかった。だから今ではひげ脱毛をしてよかったと思っている。毎日のひげ剃りによるダメージがなくなるし、かさつきも軽減できるので、アトピーの人にこそひげ脱毛はおすすめかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする