アトピーだけど食事に「うどん」って良いの?悪いの?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 最近、近所にうどん専門店の「丸亀製麺」ができた。四十間近になり、こってりよりあっさりしたものを好んで食すようになった今日この頃。そんな私はラーメンよりうどんが好きだ。だから「丸亀製麺」が近くにできて嬉しく思っている。

 ただアトピーにとって「うどん」はどうなのだろうか。

 「食べ過ぎてアトピーが悪化することはない?」
 「かゆみが増すことはない?」

 今回は「うどん」を食べてアトピーに影響しないのかを体験をもとにお伝えする。

週末はうどん一色

 週末になると我が家では「うどん」を食べる習慣がある。「丸亀製麺」ができるまではスーパーで冷凍さぬきうどんを買ってきて食べていた。あったかいきつねうどんやざるうどん、サラダうどんにして食べていた。

 「丸亀製麺」ができてからは店舗に通うようになった。「安い、うまい、早い」の三拍子揃っている「丸亀製麺」は最高だ。店では、かけうどんの並を頼みネギと天かすをたっぷり入れ、かしわ天をトッピングして食べることが多い。この組み合わせは本当に美味しいのでおすすめだ。

 さて、本題にうつるが、毎週のように「うどん」を食べいて私のアトピーはどうなのだろうか?何か影響があるのだろうか?

脂っぽくもなく刺激物でもない

By: Jin

By: Jin

 週末にうどんを食べるようになって数年経つが、アトピーにはこれといって影響はない。うどんを食べることによって炎症やかゆみが酷くなることはないのだ。

 アトピーだから食事に気を遣う人もいると思うが、「うどん」はそこまで脂っぽいものでもないし、刺激物が含まれている訳でもないので問題はないだろう。

食べ過ぎるとアトピーが悪化する

fukuku 

 ただ一点だけ注意しなければいけないことがある。それはうどんの量だ。うどんを食べ過ぎるとアトピーにも影響する。翌日や翌々日あたりに腹部に炎症が現れることがあるのだ。

 これはうどんに限ったことではなく、食べ過ぎがアトピーには悪いと言うことだ。「丸亀製麺」のうどんは美味しいので、並ではなく大にしてしまったり、トッピングの量を増やしたりして食べ過ぎてしまうと上記の写真のようになってしまうこともあるので、注意が必要だ。

アトピーにとって「うどん」は問題のない食事

 うどんはアトピーにとって良いのか悪いのか?答えは「良くも悪くもない」だ。食べたことによってアトピーが悪化することもないし、良くなることもない。お腹がパンパンになるまで食べ過ぎることさえしなければ影響を与えることはないのだ。
 
 もちろん、食品によってアレルギーを持っている人もいるので一概には言えないかもしれないが、少なくとも私のアトピーにとって「うどん」は問題のない食事だ。毎週食べようがアトピーに影響がでることはないのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする