アトピー=落ち込みやすい?そんなときはうまくいっている人の考え方を

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 仕事でミスをした。ある申請書類が期限までに間に合わず会社に大きな損失を与えてしまったのだ。「あぁ〜やっちまったぁ〜・・・」ショックで気持ちが沈んでいく。気持ちが滅入ると肌にも悪影響だ。「こんな状態が続くとアトピーにも悪いんだろうな」と思いながらも頭を切り替えることができない。

精神力が弱い

 私は何かと落ち込みやすい性格だ。ミスを引きずることが多い。精神的に弱いのだ。今まで何十年とアトピーと付き合ってきて辛いことなんて山ほどあった。その経験で免疫がつき少しは精神力が強くなりそうなものだがそうはならないのだ。

 アトピーの辛さに比べれば今回の仕事のミスなんて大したことはないのだが、「どうしよう・・・あぁ・・・ダメだ」と思ってしまう。軽いうつ状態なのだろうか。自分の精神力の弱さに嫌々する。ミスを引きずりそうだ。

 「いかん、いかん。前向きに考えねば」そう思って本棚からバイブルを引っ張りだしてきた。

バイブル『うまくいっている人の考え方』

dav

 10年以上も前に買った本で気分が滅入ったときなどに読んでいる。その最初の一文に「自分がミスをしても、『だいじょうぶ、たいしたことはない』と心の中で自分にやさしく声をかけよう。そうすれば、プレッシャーが軽くなってミスを繰り返しにくくなる。」とある。

 この一文を読むと心がフッと軽くなった。さっきまで落ち込んでいたのに「そんなたいしたことではないのか」と前向きな気持ちになれた。ただ、読んだあと少しするとまたミスを思い出しブルーになる。そしたらまたこの一文を読む。この繰り返しで気持ちがだんだん楽になっていく。『うまくいっている人の考え方 完全版【電子書籍】[ ジェリー・ミンチントン ]』は精神力が最弱の私を何度も助けてくれるバイブルだ。

アトピーならストレス解消法を持っておく

 アトピー性皮膚炎は不安や心配事などの精神的ストレスで悪化してしまう。だから精神的ストレスを溜めないようにしなければいけない。ただ、私だけかもしれないがアトピー性皮膚炎のものは精神的に弱いことが多い。ちょっとしたことで気が滅入り落ち込んでしまうのだ。

 だから自分なりのストレス解消法を持っておくことが必要かもしれない。私の場合はそれが『うまくいっている人の考え方』を読むことなのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする