マスクはアトピーである赤ら顔の私にとって必需品

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 毎年一定期間はアトピー咳そうのため咳こむことが多い。そのため職場ではマスクをしている。このマスクだが咳き込むときに使うだけでなくアトピーのものにとっては色々とメリットがある。今回はマスクのメリットについてお伝えする。

アトピーの私がマスクを使うメリット①

 マスクを使うと肌を隠すことができる。私は仕事が忙しかったりイライラすると赤ら顔になるのだが、マスクをしているとそれを隠すことができるのだ。また「今日はアトピーが酷く肌荒れで人に会いたくないな」と言うときにも顔を隠すことができる。マスクは他人に失礼なく顔を隠すことができるのでアトピーの私にとってはとても便利なアイテムなのだ。

アトピーの私がマスクを使うメリット②

 マスクを使うと乾燥を防ぐことができる。マスクをしていると自分の吐息がマスクで跳ね返り顔まわりの湿度が高くなる。これにより乾燥を防ぐことができるのだ。冬場の乾燥時期にはとても嬉しい効果だ。

アトピーの私がマスクを使うメリット③

 これはアトピーとは全く関係ないのだが私は人と話すときによく唾を飛ばしてしまう。自分では普通にしゃべっているつもりなのだが唾が飛ぶのだ。マスクをしていると唾を飛ばして迷惑をかけることがない。遠慮なく会話をすることができる。

アトピーの私がマスクを使うデメリット

 ここまではマスクについてのメリットを書いたが実はデメリットもある。マスクによっては肌に合わないものがありアトピーを悪化させてしまうこともあるのだ。実際私は使い捨てマスクを使っていて紐のつなぎ目のところが皮膚を刺激して痛痒くなったことがある。

 ただ、これは肌に優しいマスクを使うことで解決できる。私が使っているアトピーにおすすめなマスクは【日本製マスク】肌ケア 無添加 ガーゼマスク/大人用 男性、女性★ 花粉・風邪対策 松並木 無添加 大人用 ★蒸れずに息苦しくない 肌荒れ 肌に優しい 綿100% 無添加【Nuddy Cotton】 ガーゼマスク 大人用 レディース メンズ 国産だ。詳しくはあったっ!アトピーに超おすすめなマスクが!参照。

アトピーの私にとってマスクは必需品

 私のようなアトピーのものにとってはマスクは有り難いアイテムだ。咳き込むときに使うだけでなく顔を隠すことや乾燥を防ぐことができるからだ。肌に優しいマスクを使えばアトピーとうまく付き合っていくことができる。私にとってはもはや必需品となっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする