毎年恒例のアトピー特有の咳が・・・

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

「ゴホ、ゴホ、ゴホ・・・」

1週間ほど前から少しおかしかった。何か喉に違和感があり軽く咳き込むのだ。

気温も少し下がってきて肌寒いときもあるので「風邪でもひいたのかな?」と思っていた。だが症状もそこまで酷くないので放っておいた。

1週間経っても症状は変わらない。いやむしろ咳き込みが強くなった様な気がする。咳自体は強くないのだが頻繁に「ゴホゴホゴホ」としないといけないような状態だ。

「ん・・・?待てよ。この咳ってもしかして・・・」ようやくわかった。この咳の正体が。

毎年恒例の咳ではないか。そうアトピー咳嗽だ。

アトピー咳嗽とはアレルギーが原因の慢性的な咳症状だ。アレルギーが原因と言っても喘息とは違い、喘息で使われる薬が効かないことが多い。だからしっかりと診断してもらいそれにあった薬を処方してもらう必要がある。

私は毎年フェキソフェナジンを処方してもらっている。普段、アトピーの痒みが強いときにも飲んでいる薬だ。その年にもよるがフェキソフェナジンを2週間ほどきっちり飲めば軽快してくることが多い。

今回も咳症状が更に酷くなる前にフェキソフェナジンを飲もうと思う。でも本人は忘れかけているけど毎年しっかり現れるアトピー咳嗽。いい加減忘れさせてくれ(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする