アトピーにおすすめな日焼け止めは?〜私はコレを使っている〜

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 夏は何かと外にいることが多い。町内の祭りや子どもの学校の行事、プールなど屋外での活動が増える季節だ。ただ紫外線が強いこの季節に外にいるとアトピーの皮膚はやられてしまう。日焼け対策をせず外にいると紫外線ですぐにあれてしまうのだ。だから屋外での作業時には日焼け対策、すなわち日焼け止めが必須となる。

 ただし、日焼け止めなら何でも良いと言う訳にはいかない。アトピーはこの世で最も敏感肌の持ち主だからだ。

アトピーにお勧めな日焼け止め「サンライト50」

hiyakee

 日焼け止め選びは慎重に行わないといけない。肌に合わないものや刺激の強いものを選んでしまうと、肌があれてアトピーが悪化してしまうからだ。

 私が使っている日焼け止めはニュースキンジャパン株式会社から発売されているNU SKIN ニュースキン サンライト50 100gと言う日焼け止めだ。元々は嫁さんが使っていて「コレは肌にも優しいよ」と言われ使い始めた日焼け止めだ。

アトピーの肌にも優しい日焼け止め

 顔に薬以外のものを塗ることにはものすごく抵抗があった。やはり「肌があれてアトピーが悪化するのでは?」という意識があったからだ。

 ただ、その心配は杞憂に過ぎなかった。私の肌にはとても合っている日焼け止めだったのだ。肌に優しく刺激感が全くない。塗ることによって痒くなることもない。要するにアトピーに悪影響を与えることがない日焼け止めだったのだ。

塗っても白くならない

siroikedo

 更に塗っても白くならない。上の写真のように白い色をした日焼け止めだが塗った後は下の写真のようになる。日焼け止めを塗っているのがほとんどわからない。日焼け止めによっては塗った後にバカ殿の様に白くなるものがあるが、これは見た目では全然わからないぐらい肌に馴染むのだ。

sirokunaranai

 また、乳液タイプなのでしっとりとしていて塗りやすい。さらにSPF50・PA++++あり紫外線を防ぐ力もトップクラスだ。

日焼け止めとしてはややお高いが・・・

 アトピーにとっておススメの日焼け止めだがネックは価格だ。100gで約2,600円。一般的な日焼け止めと比べるとややお高い。ただ、一番大切なことはアトピーの肌に優しいことだ。また毎日使うものではないし、一本買えばかなりの期間もつので費用はそこまで問題ないと思っている。

なるべく早く落とす

By: Mick C

 ただ、いくら肌に優しい日焼け止めと言っても必要がなくなれば早く落とした方が良いだろう。私は屋外での活動が終わったらすぐに洗い流すようにしている。この日焼け止めはボディーシャンプーで洗えば比較的簡単に落とすことができる。その点も嬉しいところだ。

日焼け対策をしてやりたいことをやる

 アトピーにとって紫外線が良いのか悪いのかと言えば勿論「悪い」。だから紫外線は極力避けた方が良いのだろう。ただ「アトピーだから紫外線はちょっと・・・」ってな感じで色々なことを我慢したくない。だから紫外線でも何でもその対策をしてやりたいことをやろうと思っている。そんなときに心強い味方である日焼け止めを今回は紹介した。

 「アトピーに合う日焼け止めなんて、なかなかないだろうな」と勝手に思っていたが、以外にあるものだ。塗ってみて思ったことは「アトピーでも以外と大丈夫なんだな」と言うことだ。今回はNU SKIN ニュースキン サンライト50 100gを紹介したが、今では敏感肌用の日焼け止めも多数販売されているので、もしかしたら他の日焼け止めでも良いものがあるのかもしれない。ただ、今使っている日焼け止めが気に入っているので変えるつもりはないのだが・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする