アトピーの私が清潔さを気にして行っている3つのこと

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 私が大切にしていること、それは清潔さだ。アトピー性皮膚炎の皮膚は決してきれいなものではない。アトピーでない人から見れば「なんでそんな汚い皮膚をしているだ」と思うこともあるだろう。人によっては「不潔にしているからアトピーになったんだ」と意味不明なことを言う人もいる。そんなことは無視したら良い。でもアトピーで本当に不潔だったら悲惨だよなとも思う。アトピーだからこそ清潔さが必要なのだ。今回はアトピーの私が清潔さを気にして行っている3つのことをお伝えする。

朝の入浴で体臭予防

 これは清潔さと言うよりアトピーの肌にも良いと思って行っていることなのだが朝にもお風呂に入るようにしている。朝の入浴は一晩寝てかいた汗などの汚れや新陳代謝で不要になった皮膚を洗い落とすことができる。それにより体臭を防ぐことができる。四十間近になると加齢臭がキツくなってきて、そのまま出勤すると酷い臭いを醸し出してしまう。私だけかもしれないが(笑)。だから朝にも入浴するようにしている。

口臭予防にリステリン

 人と話すときに相手の口臭は気になるものだ。どんなに素敵な人でもしゃべっていて口が臭いと残念に思ってしまう。ただ、自分の口臭にはなかなか気づかないものだ。私自身、自分の口が臭いとは微塵も思っていなかったのだが、あるとき娘から「父ちゃん口が臭い!」と言われた。子どもは正直だ。それ以来、口臭予防にジョンソン・エンド・ジョンソン 薬用リステリン トータルケア 1000ml(医薬部外品)を使っている。一日二回のリステリンで今では爽やかな吐息を吐き出している。

おでこと耳をだして爽やかな髪型に

 髪型で人の清潔度合いは変わる。清潔感溢れる爽やかな髪型とは何か?これをインターネットで調べてみると「おでこを出す」「耳を隠さない」と言うキーワードがでてきた。これを実践するだけで清潔感溢れる髪型になると言うのだ。「フムフム・・・」と思ってそのような髪型になるようにカットしてもらった。今流行のツーブロックの七三分けだ。

 この髪型はサイドを刈上げるので頭皮に薬が塗りやすく一石二鳥だ。この髪型にすれば爽やかに清潔さをアピールすることができる。

アトピーに清潔さは必要

By: Mick C

 アトピーなんだから尚更清潔さには気をつけないといけないと思っている。皮膚の炎症や頭皮のかさつきによるフケなどアトピーは不潔に見られやすい要素をたくさん含んだ病気だ。だから人よりも清潔さには気をつけるべきだと思っていて私なりに実践していることを今回は書いてみた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする