アトピー治療の薬代は安い!?

 こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 現在、2ヶ月に一回程度、皮膚科に受診している。費用は診察代、薬代を合わせて約5,000円ほどだ。アトピーと楽しく付き合っていくためには、治療は不可欠なのでこの費用負担は半永久的に続くだろう。だからなるべく安く抑えたいと思っている。

ジェネリックに変えるとアトピーの薬代が安くなった!

 今はフェキソフェナジンというかゆみ止めの飲み薬を飲んでいる。これはジェネリック医薬品と呼ばれるものだ。もとからある薬の特許が切れたあとに作られるので安価で財布に優しい薬だ。以前はアレグラと呼ばれる薬だったが、2013年6月頃からこのジェネリックに変えてもらった。フェキソフェナジンに変えてからお薬代が1,000円ほど安くなった。安くなっても効果は変わらないのでとてもお得だ。

ステロイドのジェネリックは塗り心地が悪い?

 しかしステロイドの塗り薬はジェネリックに変えていない。ジェネリックだと塗り心地が変わってしまうことがあるようだからだ。しかも塗り薬の場合、変えてもそこまで安くならないようだしね。

脱ステロイド時代の費用は半端ない!

 今では月数千円の費用ですんでいるが、脱ステロイドをしていた高校2年から大学2年までの4年間の費用は凄まじかったと思う。親のすねかじりだったので具体的な費用はわからないが、アトピーに効くと謳われた何万もする怪しい健康食品を何種類も試していた。クロレラや果物から抽出したエキス剤、魚の臭いがする液体、etc・・・・色々なものを藁にもすがる思いで試した。決して裕福ではなかったが、アトピーが少しでも良くなればと両親は費用を惜しまなかった。しかし、効果は全くと言っていいほどなかった。脱ステロイドをすると効果がないばかりか、費用が半端ないんだ。

アトピーの薬もドラッグストアで買えるようになる!?

 薬に関しては規制緩和なのか医療費抑制のためなのかわからないが、最近では色々なものがドラッグストアで買えるようになっている。痛み止めのロキソニンをはじめ、アレルギーの薬で言えばアレジオンや私が以前服用していたアレグラまでもが購入することができる。

 今後はロコイド軟膏やリドッメクス軟膏などのステロイド剤もドラッグストアで買えるようになるかもしれない。そうなれば診察に行く手間が省けるしそれに伴う費用もかからなくなる。ただ、保険が効かなくなるので全体の費用で考えれば高くなるのか安くなるのかわかないが・・・。

月数千円なら安いもんだ

 アトピーの薬代に関しては可能なら安く抑えたいと思っている。ただ、一番は効果なので軽快した状態を保てている今の治療、そして治療費にはとても満足している。月数千円で軽快した状態を保てるのなら安いものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする