ステロイドはダメ!おでこにアトピーとは違うカポジ水痘様発疹症

 こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。
 
 いつもと皮膚の状態が違うときはすぐに医者に診てもらうべきだ。アトピーのような慢性的な病気にかかっていると多少の変化ぐらい「大丈夫だろう」と勝手に思いがちだがこれは危険だ。

突然おでこにニキビ様の発疹が・・・

 5年ほど前のことだ。ある日おでこを見ると直径3mmほどの小さな発疹が2、3個できていた。化膿していないニキビの様な発疹だ。かゆみはないが触ると少し痛い。

 ただこのときは「いつものことだ大丈夫だろう」と思っていた。ステロイドを塗ると毛穴を塞いでしまうせいか、このような発疹ができることがあったからだ。ただ単にアトピーが少し悪化しているのだろうと簡単に思っていた。だからいつも通りロコイド軟膏をおでこに塗っていた。

増える発疹にリドメックス軟膏で対応

 最初、2、3個だった発疹は日を増す毎に増えていき、3、4日後には10個以上になった。「これはイカン。アトピーが悪化している。強いステロイドで抑えないとダメだ」と思い、自己判断で体に塗っているリドメックス軟膏をおでこに塗ることにした。

 更に3、4日経ったが、おでこの発疹は治らないばかりか更に増えていった。このときには何十個という発疹がおでこ全体にあらわれ眉毛のあたりまで広がっていた。「これはさすがにマズいな・・・」と思い、このときやっと病院に受診することにした。

アトピーではなくカポジ水痘様発疹症だった・・・

 医者に診てもらうなり「カポジ水痘様発疹症だね」と言われた。どうやらアトピー患者が併発しやすいヘルペスのようなものらしい。ただヘルペスと言うとなんてことない病気のように聞こえるが、重症化すると入院治療をしなければいけない病気のようだ。

カポジ水痘様発疹症にステロイドはダメ!!

 医者には「受診しなかったら角膜ヘルペスになって視力に影響がでていたかもしれないね」と言われた。また「この病気にステロイド塗ると悪化するから治るまでは中止ね」とも言われた。

 なんとカポジ水痘様発疹症にステロイドを使うと治るどころか悪化するのだ。大丈夫と勝手に思い込み気づいたときに受診をせず、自己判断でステロイドを塗っていた私。自分がやっていたことで一歩間違えれば視力が低下していたかもしれないと思うとゾッとした。

 それからカポジ水痘様発疹症の薬であるバルトレックスを処方してもらった。この薬を一週間ほど服用すると嘘のように発疹は消えていった。

いつもと違うときは医者に診てもらう

 今回の件で感じたことは皮膚にいつもと違う発疹が現れたときはすぐに受診すべきということだ。自己判断で大丈夫と思い込み、いつものようにステロイドを塗っていると症状が更に悪化することもあるのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする