リドメックスコーワ軟膏に近い市販薬って何?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 リドメックスコーワ軟膏。ミディアム(中程度)クラスに分類されるステロイド外用薬だ。私は体幹や四肢のアトピーに白色ワセリンとミックスされたものを使っている。アトピーの塗り薬の中では一番使用量が多い薬だ。使用量が多いのですぐになくなってしまい切らしてしまうこともある。

 そこでリドメックスコーワ軟膏に近いものが市販薬として売っているのか調べてみた。

リドメックスコーワ軟膏は同じ成分のものが売っている

 リドメックスコーワ軟膏は吉草酸酢酸プレドニゾロンと言うステロイドの成分を含有した薬だ。市販薬で同じ成分のものが販売されていないか調べてみた。すると同じ成分の薬が売っていた。名前は【第(2)類医薬品】リビメックスコーワ 軟膏 10g。通販やドラッグストアでもリドメックスコーワ軟膏と同じ成分の薬を購入することができるのだ。

リビメックスコーワ軟膏は濃度が半分?

By: KaoG

By: KaoG

 ただし、成分の濃度が違う。処方薬のリドメックスコーワ軟膏は吉草酸酢酸プレドニゾロンが0.3%配合されているのに対し、市販薬である【第(2)類医薬品】リビメックスコーワ 軟膏 10gは0.15%しか配合されていないのだ。要するに半分の成分しか配合されていない。だからその分効果が弱いかもしれない。しかし、私はリドメックスコーワ軟膏を白色ワセリンに薄めたものを使っているので濃度が半分でも全然問題はない。

リビメックスコーワ軟膏は保険が効かないため割高

 もうひとつ気をつけないといけないのはリビメックスコーワ軟膏は薬代が高くつくことだ。市販で購入すると保険が効かないため仕方がないのだが【第(2)類医薬品】リビメックスコーワ 軟膏 10gは10gで1,200円前後もする。体に塗る薬で使用量も多いのでこの金額になると懐が痛くなる。

リドメックスコーワ軟膏の代替薬は市販で売っている

By: Jin

By: Jin

 リドメックスコーワ軟膏に近い市販薬は売っている。近いと言うか全く同じ主成分の薬が売っているのだ。一番使用量が多いリドメックスコーワ軟膏と同じ成分の薬が市販薬として売っているのは安心だ。もしものときに買いに行けるので、受診までのつなぎとして利用することができるからだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする