肌にやさしいアトピーのためのリストバンド

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 小学三年生になる娘はミニバスケットをしている。週3回汗だくになりながら練習をしている。そんな娘は練習のときに汗を拭う為にリストバンドをしている。だが、リストバンドをつけていると痒くなるようだ。

 私のアトピー遺伝子を受け継いでいる娘も2歳のときにアトピーと診断されたアレルギーっ子。リストバンドの素材が肌に合わないようだ。そこで娘のために「肌にやさしいリストバンドはないかな?」と探してみた。

綿100%のリストバンドがない

 アトピー性皮膚炎のものが身につけるものは綿100%。これは常識だ。だからリストバンドも綿100%の物を探してみた。しかし、ナイキやアディダス、アンダーアーマーなどスポーツメーカーが発売しているものは、ほとんどポリエステルやナイロンが含まれている。綿100%のリストバンドはなかったのだ。綿が含まれてはいるものの50%ぐらいでその他は違う素材になっていた。

 でもこの素材では娘には合わない。痒くなってしまう。少しでも綿の比率が高いリストバンドを他のメーカーで探してみた。

綿90%のリストバンドを発見!

 リストバンドは色々なメーカーが発売している。中には「何?このメーカー??」と思うような聞いたことがないような会社もあった。その中の一つで目についたリストバンドがあった。それは(Senston)通気性 スポーツヨガサイクリングコットンリストバンド快適薄地 手首サポーター フリーサイズ二枚一組男女兼用。「Senston」と言うメーカーだ。スポーツヨガ専用のリストバンドみたいだし「どうかな?」と思った。しかし、これは「綿90%、弾性繊維10%」と綿の割合がかなり高い。「これなら大丈夫かもしれない」と思い購入することにした。

綿の割合が高いので肌触りが良い

 購入後、試しに私も付けてみた。確かに綿90%だけあって肌触りが良い。しかも何かサラサラしているような感じもある。ただ「長い!」今まで子どもが付けていたものと比べるとかなり長かったのだ。どうやらロングタイプのリストバンドのようだ。

dav

 それでも娘は折りながら付けていた。写真の左が今回購入した(Senston)通気性 スポーツヨガサイクリングコットンリストバンド快適薄地 手首サポーター フリーサイズ二枚一組男女兼用、右は今まで娘が付けていたリストバンド。

 練習後、娘に感想を聞いてみた。「新しいリストバンド付けてみてどうやった?痒くなかった?」と聞くと、「全然痒くなかったよ!」と嬉しい返答。やはり綿100%ではなかったが、綿の比率が高かったので痒くならなかったのだろう。よかったよかった(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする