ヒルドイドソフトと同じ効果の市販薬はコレだ!

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 「ビーソフテンクリームと同じ効果の市販薬を探すしかないな」皮膚科からの帰り道、娘と並んで歩きながらそう思った。今まで使っていた保湿剤であるビーソフテンクリームを処方してもらえなくなったからだ。

 と言っても今回は娘の薬の話だ。娘も私と同様アトピーで長年治療を受けている。ただ私と違い軽度のアトピーで少しかさついている程度なので保湿剤だけで症状が安定している。安定しているので、今回とうとう皮膚科医から「もう受診しなくてもよい」と言われたのだ。皮膚科から保湿剤であるビーソフテンクリームを処方してもらえなくなったので、市販薬で探すことにしたのだ。

アトピー寛解は続けて使っている保湿剤のおかげ

 「受診しなくても良い」と医師から言われたが保湿剤を止めるつもりはない。娘のアトピーは私の目から見てもかなり軽快していてアトピーとはわからないぐらいだ。ただこれは毎日のスキンケアの賜物だと思っている。

 娘がアトピーとわかった2歳の頃から7歳になった現在まで保湿剤の使用を続けてきた。1日2回毎日続けてきた。そのスキンケアのおかげでアトピーが寛解しているのだ。私の娘と言うことで遺伝的なアトピー素因は十分すぎる程持っているだろう。嫁さんも軽度のアトピー持ちなのでアトピーのサラブレッドと言っても過言ではない。そのため少しでもスキンケアを怠るとアトピーが悪化することは十分考えられる。だから今後も保湿剤の使用を止めるつもりはないのだ。

ビーソフテンクリームの代替薬として白色ワセリンはダメ?

haku

 私のアトピーには症状が比較的軽快している箇所には白色ワセリンを使っている。そこで娘の保湿剤の代替薬として白色ワセリンを使おうかとも考えた。白色ワセリンは病院から処方してもらっており、保険診療で貰えるので市販薬としてわざわざ購入するよりも安くすむからだ。

 ただ、白色ワセリンはビーソフテンクリームと比べると保湿効果が弱いと言われている。油分100%の白色ワセリンは肌表面に密着して水分の蒸発を防ぐ効果はあるが、肌内部には浸透しない。要するに肌に潤いを与えるものでなく、肌にある水分を守るものなのだ。その点、油分と水分がバランス良く配合されているビーソフテンクリームは潤いを与えることもでき、保湿効果が高いのだ。

 私のように炎症がまだ残っている皮膚へ使う保湿剤としては白色ワセリンが合っているのだが、娘のアトピーのように炎症はなく乾燥が主な症状の場合はビーソフテンクリームの方が良いような気がする。だから市販でビーソフテンクリームの代替薬を購入することにした。

市販薬として売っているビーソフテンクリームの代替薬一覧

 ドラッグストアに行けば色々な保湿剤が売っている。

 「赤ちゃんにも使える低刺激保湿剤!」
 「植物由来。天然成分配合保湿剤!」
 「乾燥肌、敏感肌専用保湿剤!」などなど。

 ただ娘の保湿剤はビーソフテンクリームと同じ成分のものを使うつもりだ。病院から処方されていたもので安心だし、何よりそれで今までアトピーの症状が寛解しているのだから、あえて他のものを使う必要もないだろう。

 ビーソフテンクリームとはヒルドイドソフトと呼ばれる薬のジェネリック医薬品で、主成分としてヘパリン類似物質が含有されている。そのためヘパリン類似物質が含有されている市販薬の保湿剤を探すことにした。下記の表はいずれもビーソフテンクリームと同じヘパリン類似物質が0.3%配合されている市販薬だ。また1gあたりの価格がどれぐらいすすのかも調べてみた。

薬品名 1gあたりの価格
【第2類医薬品】【メール便対応!! 送料無料!!】【ノバルティスファーマ】 HPクリーム 60… 約31円
【第2類医薬品】ピアソンHPクリーム 50g 約27円
【第2類医薬品】アットノンクリーム(15g) 約103円
【第2類医薬品】気になる傷あと・やけどあとに!傷あと改善外用薬 エプール HPクリーム 20g… 約65円
[定形外郵便で送料160円]マーカムHPクリーム 50g【第2類医薬品】[乾燥肌のかゆみ・炎症… 約22円

個人輸入でもビーソフテンクリームの代替薬を購入することができる

 実は外国からの個人輸入でもビーソフテンクリームの代替薬を購入することができる。名前はヒルドイドフォルテクリーム(HirudoidForteCream)。ただ主成分としてのヘパリン類似物質が0.445%含有されている。病院から処方してもらっているビーソフテンクリームの濃度は0.3%なので、個人輸入のものは濃度が高いようだ。その分良く効くのかはわからないが・・・

薬品名 1gあたりの価格
ヒルドイドフォルテクリーム(HirudoidForteCream) 約52円

私が選ぶビーソフテンクリームの代替薬はコレだ!

 私が選んだのは[定形外郵便で送料160円]マーカムHPクリーム 50g【第2類医薬品】[乾燥肌のかゆみ・炎症…だ。まず価格が一番安かったからだ。しかも製造販売会社がビーソフテンクリームの発売元と同じ日医工株式会社だから安心ができる。また小児の乾燥性皮膚に効果があることを大々的に謳っているのも選んだ理由のひとつだ。他の保湿剤はヘパリン類似物質を含有しているものの、傷跡・やけどに効果があることを謳っていたりするからだ。

 ちなみにマーカムHPクリームとピアソンHPクリームはどちらも日医工株式会社が製造販売会社で主成分であるヘパリン類似物質は勿論、添加物も全く同じ薬だ。メール便で購入できるためマーカムHPクリームの方が安くなっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする