おでこのアトピーが悪化した〜アトピー性皮膚炎は寛解と増悪を繰り返す〜

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 写真は風呂上がりの一枚。おでこから眉の横当たりまで炎症が広がっている。かゆみもそこそこある。比較的落ち着いていたのに突然あれてきた。「なんでだろう?」原因はわからない。ただ、それでも動じない。こんなことはいつものことだから。

 この程度のあれ具合どうってことはない。アトピー性皮膚炎は寛解と増悪を繰り返す病気だから。本当に何回も何回も繰り返す。良くなったり悪くなったり。

 昔はアトピーの状態によって気持ちが振り回されていた。朝起きて鏡で自分の顔を見る。鏡に映る顔のアトピーの状態によってその日一日の気持ちが決まる。良いときはテンションMAX。悪いときはブルー。本当にアトピーに振り回されていた。ただ、その度一喜一憂していたのでは体がもたない。これぐらいだったらステロイド外用薬をちょっと塗ってやればすぐに治まる。そしてかゆみはフェキソフェナジンで抑えるのだ。

 30年以上アトピーと共にいると付き合い方もだいたいわかってくる。ポイントは早めの対応。悪化してきたらすぐに適したステロイド外用薬を使う。そしてすぐに抑える。火が燃え盛る前に鎮火してやる。小火の内にしっかり消火作業をしてやること大切なのだ。

 これから何度も何度も悪化してはステロイド外用薬を塗って良くなってを繰り返すのだろう。たぶん一生繰り返すんだろうな。アトピー性皮膚炎は寛解と増悪を繰り返すそんな病気だから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする