えっ!?アトピーが治ってくると下痢をする?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

お腹いっぱい食べると下痢をする

 10年程前から腸の調子が変わってきた。丁度アトピーが軽快し始めた時期と重なるのだが、その頃からご飯をお腹いっぱい食べるとすぐに下痢をするようになったのだ。それまではいくら食べても下痢をすることはなくむしろ酷い便秘症だったのに変わってきたのだ。

 特に外食をしたときは必ずと言っていいほどお腹が痛くなり下痢をする。焼き肉を食べたときなんて酷いもんだ。食べてから1時間程すると腹痛と共に下痢が襲ってくる。幸い出すものを出すとスッキリして腹痛も治まるのだが、すぐにトイレへ駆け込むことができないときは冷や汗ものだ。

アトピー軽快=下痢?

 なぜ下痢をするようになったのかわからず最初は「何か胃腸の病気かな?」と思った。ただ胃カメラなどの健診では全く異常がなかったのだ。だからこれはアトピー軽快と関係があるのではないかと思っている。なぜなら腸は身体の免疫に大きく関わっておりアトピーにも関係していると言われているからだ。腸内環境を良くすればアトピーが良くなることが色々な研究で証明されているのだ。

 「下痢をする=腸内環境が良くなっている」とは言えないかもしれないが、それまでの便秘症よりは良くなっているような気がする。昔は一週間以上出ないこともあるぐらいの酷い便秘だったからだ。だから私にとっては下痢をすることは昔と比べて腸内環境が良くなっていることになるのだ。またアトピーにとって食べ過ぎは良くないので、アトピーが悪化しないように身体が拒否反応を起こして下痢を起こしているのかもしれない。それならむしろ下痢をすることは嬉しいことだと思う。

アトピーのために食べ過ぎないように

 下痢をすることによって大変なときもあるけど、それがアトピー軽快と繫がっているなら全然問題ないと思っている。アトピーの悪化と比べれば下痢なんてたいした問題ではないからだ。ただ今はなるべく下痢を起こさないように外食に行っても腹八分に抑えている。昔は腹十二分ぐらい食べていたので少々物足りないこともあるが、40歳を間近に迎えている身体にとっても食べ過ぎないことは良いことだと思っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする