えっ!?耳の横の炎症が円状に広がる!これってカビが原因!?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 落ちついていた皮膚の症状が悪化してきた。それもある一部だけ。左耳の横だけが炎症を起こしているのだ。この炎症はかゆみもあり熱も持っている。しかも日に日に広がっているのだ。アトピーによる炎症とは少し違っていて、なぜか円状に広がっている。

 「なにかカビのようなものが原因なのかな?」と思うような炎症の広がり具合だ。

 実は以前にもこのような炎症が現れたことがあった。そのときもカビが原因と思い、水虫の治療でもらったことがあるニゾラールクリームを自己判断で使った。カビが原因だとステロイド外用薬を使ってしまうと余計に酷くなるだろうと思ったからだ。「これで効くだろう」と自信満々に使っていたのだが、炎症は治るどころか余計に悪化し真っ赤っかになった。真っ赤っかになり痛みも伴ったので、すぐに使用をやめ、そのあとステロイド外用薬を使った。そうすると数日程で炎症はひいていった。どうやらカビが原因ではなかったようだ。

 だから今回もステロイド外用薬を塗って様子を見ることにした。普段はロコイド軟膏と白色ワセリンを混ぜたものを使っているが、炎症が酷いのでより強めのリドメックス軟膏と白色ワセリンが混合されたステロイド外用薬を使うことにした。

 ステロイド外用薬の使用で一週間程経つと症状は軽快した。皮膚の炎症はひいて、円状の症状はみられなくなったのだ。下の写真がその状態だ。

 炎症の原因がただ単にアトピー悪化によるものなのか、その他の皮膚病なのかわからないが、どちらにせよステロイド外用薬で軽快したので良かった。やはりステロイド外用薬は良く効く薬だ。炎症が酷いときには躊躇せず早めに使う方が良いと再確認した。

 ただ炎症が現れた原因について一つ思い当たることがある。それは食生活の変化だ。数日前まではアトピー改善のために甘いものを断っていた。甘いものを断っている間は皮膚の調子は良く、このような炎症が現れることも皆無だった。しかし、年末年始やクリスマスなどのイベントがあり、ケーキやあんこの餅など甘いものを大量に食べてしまったのだ。甘いものが炎症の原因とは断言できないが、変わって点と言えばそれぐらいだ。やはり甘いものはアトピーにとって悪影響なのかもしれない。やっぱりアトピー改善のためには甘いものを断ったほうが良いのだろう・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする