アトピーには心のケアも必要

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

アトピー性皮膚炎は皮膚のかゆみや炎症、痛みなど身体的な症状に目がいきがちだが精神的にもやられやすい。

見た目ですぐにわかってしまう病気なので過剰に人の目が気になり自分の殻に閉じこもってしまう。恐らくアトピーでありながら鬱病を患っている人は多いだろう。

私もアトピーが酷いときは一日中「どうしよう・・・。こんな顔になってしまって。これからどうなっていくんだろう」と、どん底の気持ちで過ごしていた。そして誰とも会いたくなくなり引きこもりの様な生活になった。

また、他の病気と違い完治が難しい病気であるのも精神的にやられる要因だ。

色々な情報に踊らされながら色々な治療を試すが一向に良くならない。「これできっと治る!」と思っても「やっぱりダメか」の繰り返し。自分の未来は地獄のような苦しさが続くんだろうと暗闇に沈んだ。

こんな状態が続けば精神なんてすぐにやられてしまう。いとも簡単に心がポキって折れてしまうんだ。

だからアトピーで苦しんでいる人には心のケアが必要だと思う。

アトピーの人が精神的に辛い時でも心のよりどころになるような場所があれば、カウンセリングのような気軽に相談できる場所があればと思う。

アトピーになると一人になりたくて自分から暗闇の螺旋階段を降りていくので誰かに会うのは難しい。会わなくても電話やネットで誰かと触れ合い相談できるような場所がベストかもしれない。

皮膚症状だけでなく心はもっとかさつきボロボロにあれている。アトピーの人に心のケアを。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする