アトピーの人は風俗に行っても大丈夫?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 私は風俗に行ったことがない。おねえではないし性欲がない訳でもない。れっきとした男で女性の裸や水着を見るとしっかりとムラムラする。風俗に行く機会がなかった訳でもない。「ソープに行こうぜ!◯◯に可愛い子がいて最高なんだぜ!」などと友人に誘われたこともある。でも断った。それはアトピーだからと言うのが原因の一つだった。

必要以上にアトピーを気にしてしまう

 風俗に行くと当たり前だが裸にならないといけない。他人に裸を見られるのはやはり抵抗がある。自分のアトピー肌に自信なんてないからだ。「裸を見られたときに嫌がられないかな・・・」「触れたときに『カサカサだな』と思われないかな」などと考えてしまう。相手はプロで色々な人を相手にしているから、そんなことは思わないのかもしれないが気にしてしまうのだ。

アトピーが酷くてそれどころではない

 また、アトピーが酷くてそれどころじゃないときもあった。炎症が酷くて浸出液がダラダラでているようなときは風俗なんて到底無理だ。そんな状態で風俗に行ったら使われている石鹸やシャンプー、人肌との触れ合いでアトピーが更に悪化してしまう可能性がある。また、アトピーが酷いときは性欲が落ちる気がする。「あ~エッチしたいな!」とかあまり思わないのだ。しっかりと一人エッチはするのだが誰かとセックスしたいとはそこまで思わないのだ。

アトピーだからこそ風俗でセックスを

 ただ、アトピーの人こそ風俗が必要な気もする。悲しいかなアトピーだとなかなか彼女ができない。全ての人がそうだとは言わないが私の場合はそうだった。アトピーの状態にもよるが酷いときは彼女を作るどころではない。彼女ができないから女の子とセックスする機会なんてない。悶々と一人エッチするしかないのだ。恐らくアトピーの人は童貞が多いだろう。童貞だと世界が広がらない。セックスをすると女の子を見る目も変わり世界が広がる。だからなかなか彼女を作るのが難しいアトピーの人にこそ風俗が必要な気もする。風俗に行ったことがない私が偉そうに言うことではないかもしれないがそう思うのだ。

自分が楽しめるかどうか

 アトピーの人が風俗に行っても大丈夫かどうかは症状の程度と本人の気の持ち方によると思う。症状があまりにも酷いようなら行かない方が良いだろう。浸出液が出ているような状態で行っても傷から感染してアトピーが悪化しかねない。またアトピーを気にし過ぎてしまう場合は風俗に行っても楽しめないので行かない方が良いだろう。あくまで主観的な意見だが「自分が楽しめるかどうか」が大切だと思う。「アトピーなんて気にしないぜ」ぐらいの気持ちが持てるなら風俗に行っても楽しめるだろう。いかんせんアトピーの人は心配症の人が多いのでこのように考えられる人は少ないように思うが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする