アトピーは仕事中じっとしていることができないくらいに痒い?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 アトピーのかゆみは強烈だ。そんじょそこらのかゆみと一緒ではない。蚊に刺されても痒いだろうが、そんな程度のかゆみではない。皮膚表面と言うより何か体の内側から襲ってくるようなかゆみ。掻いても掻いてもなかなかスッキリしないかゆみ。そんなかゆみが仕事中に襲ってきたら・・・。じっとしていられないだろう。

 手は絶えずどこかを掻いている。痒くて痒くてじっとしていることなんて無理なのだ。端から見たら「なんであの人はいつもボリボリ掻いているの?」「衛生的にどうなの?」などと落ち着きがないように見られたり不潔に感じられたりするかもしれない。決して良い気持ちにはならないだろう。でもこれは仕方がないのだ。「痒いもんは痒いのだから」。

 でもこのかゆみもアトピーの炎症を抑えることによってある程度は軽減することができる。やはりアトピーが酷いとかゆみも強い。逆にアトピーの状態が良いとかゆみも和らぐ。だから普段からアトピーの炎症をしっかり抑えておくことが大切だろう。その為にはステロイド外用薬を医師の指示通りしっかり使うこと。この基本的なことが大切になってくる。また私の場合は「今日はちょっとかゆみが強いかな?」と言うときはかゆみ止めのフェキソフェナジンを服用するようにしている。人によってかゆみ止めが効く人と効かない人がいるようだが、私はフェキソフェナジンがよく効いている。フェキソフェナジンと同じ成分の市販薬は【第2類医薬品】久光製薬 アレグラFX (28錠) アレルギー専用鼻炎薬 アレグラ 鼻水 花粉 ハウスダスト 【セルフメディケーション税制対象商品】 ツルハドラッグ

 アトピーは仕事中にじっとしていられないほど痒いときがある。本人は掻きたくないと言う気持ちがあるのだが、そんな気持ちで我慢できる程容易いかゆみではないのだ。周りは「どうしてそんなに掻くの?」「余計アトピーが悪化するよ」と思うかもしれないが仕方がないのだ。掻きたくて掻いている訳ではないのだから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする