今年のアトピー咳嗽(がいそう)はしぶとい?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 「ゴホ、ゴホ、ゴホ・・・」咳が止まらない。今年もこの咳がやってきた。アトピー咳嗽(がいそう)だ。毎年これぐらいの時期になると慢性的な咳に悩まされている。

抗ヒスタミン薬で治療

By: www.audio-luci-store.it

By: www.audio-luci-store.it

 以前咳が出始めたときは「なんでこんな咳が続くんだ。何か悪い病気なのかな?」と心配になった。ただ、アトピー咳嗽(がいそう)とわかってからは医師に抗ヒスタミン薬を処方してもらい治療している。それでなんとか症状を抑えることができていたのだ。

薬の効きがわるい?症状悪化?

fekiso

 ただ、今年の咳はなかなかしぶとい。症状が一ヶ月ほど続いているのだ。毎日のように抗ヒスタミン剤のフェキソフェナジンを服用している。それでもなかなか症状が治まらないのだ。「薬の効きが悪くなったのか?それとも症状が酷くなっているのか?」と思ってしまう。

慢性的な咳は疲れる

 この時期に「「ゴホ、ゴホ、ゴホ」と咳き込んでいると何かと勘違いされるので困る。「風邪をひいたの?」とか「インフルエンザじゃないよね?」などと思われるのだ。「いや、そうでなくてアレルギーなんです」と答えているのだが、あまり人が集まるところなどは行きづらい。また、咳をすると体力も消耗される。たかが咳と思っていても一ヶ月も続くとさすがに疲れてくる。

早くアトピー咳嗽(がいそう)をなんとかしたい

 今年のアトピー咳嗽(がいそう)はしぶとい。毎年抗ヒスタミン薬を飲めば2週間ほどで症状が治まるのに、今年は長引いているのだ。アトピー咳嗽に一般的な咳止めは効かないので、このまま抗ヒスタミン薬(フェキソフェナジン)で様子を見るしかないのだが、早くこの咳をなんとかしたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする