町内の組長になったらアトピーが悪化する

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 「あ〜嫌だ〜やりたくない〜」正月からこんなことばかり思っている。新年早々憂鬱になっているのだ。ことの始まりは2日前。近所の友人と話しているときだった。

 「あ〜そう言えばそろそろ組長が決まるころやな」と友人はおもむろに言ってきた。私の町内では1月1日に組長が変わるシステムになっている。ただ、順番通りならまだまだうちの番は先なので他人事のように聞いていた。

 「そうなんや。組長さんは大変やなぁ・・・俺はまだ先やで良いけど」と上の空で返した。 

 「あ〜でもタカちゃん今度組長やで」と友人は真顔で言ってきた。

 「えっ嘘!?まだ順番が先のはずやけど・・・」と私は驚いて言い返した。

 「近所の○○さんが順番を変えたんや。だから組長が早く回ってくるんや」と友人は説明した。

 「ちょっ・・・・ちょっと待ていっ!!マジかっ!そんなこと通るん!!」私は語気を強くして言い返した。

 「確かに理不尽なんやけどな・・・」と友人も同情してくれた。

 「くっそっ〜〜〜・・・◯◯!!」私は納得がいかず鬼瓦のような顔になっていた。

 そんなこんなで突然組長になることが決まりそうで憂鬱になっているのだ。別に組長なんてたいしたことはない。やる仕事は決まっているし大袈裟に落ち込まなくても良いことだ。

 でも順番を勝手に変えられたことが悔しくて悔しくてしかたがない。この2日間は夜も眠れない。いつも組長のことを考えている自分がいる。そして今日の朝起きたら腕が痛かった。見てみると血がでている。夜の間に掻いたのだろう。組長のことがストレスになり眠れず掻いたことでアトピーが悪化してしまったのだ。

 町内の組長になったらアトピーが悪化する。どこまでメンタルが弱いんだと自分が情けなくなった。でも順番を変えられたことは納得がいかない。「くっそっ〜!!」。普段あまり怒ることはないのだが、今年は怒りの感情が爆発しそうだ。2017年は何やら波乱の予感がする(笑)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする