親が重度のアトピーなら子供も重症アトピーになるのか?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

 このblogでも書いてきたが私は重症アトピーを経験している。アトピーが重症化すると本当に辛い。動くこともままならずアトピーのために外出できないほど悪化することもある。

子供のアトピーを重症化させないために

 そんな私が結婚し子供を持つときに不安に思ったこと、それは「私のような重症アトピーにならないか」と言うことだ。子供には私のような辛いアトピーには絶対になってほしくないと思った。ただアトピーは遺伝することもわかっている。だから例えアトピーになったとしても私のように重症化してほしくないと思った。

 そして子供は生まれた。2歳のときにやはりアトピーが発症した。私はアトピーを悪化させないためにはどうすれば良いのか?どんな方法があるのか?を勉強した。色々な書籍を読みあさった。その結果わかったことは・・・

適切なステロイド使用。継続した保湿剤使用

 まずアトピーの症状が現れたときに症状を酷くさせないことが大切だった。それにはステロイド外用薬の使用が必須だ。症状が現れたときには良くなるまでステロイド外用薬を使い続ける。副作用を怖がって中途半端に使用をやめないこと。皮膚表面を見てきれいになっていても皮膚の深部にはダメージが残っていることもあるので症状が治まっても一週間ほどは使い続けた。

 そして最も大事なことは継続した保湿剤の使用だ。症状が全くなくても毎日一日二回の保湿剤の使用を続けるのだ。これにより皮膚のバリア機能を正常に保つことができるのだ。毎日のことなので面倒に感じるかもしれないが、これを行うことによって子供のアトピーが重症化しないなら喜んで行うことができた。

アトピーの重症化を防げた!

 この二点を守り継続することで子供のアトピーは重症化することなく落ち着いている。現在7歳だが、夏は紫外線を浴び日焼けをしてもアトピーが悪化することはない。空気が乾燥してアトピーが悪化しやすい冬も、少しかさつく程度で酷くなることはない。アトピーには違いはないが、私のように重症アトピーになることは今のところはない。

親が重症アトピーでも子供は違う

 親がアトピーなら子供もアトピーになるのか?私の経験から言うと答えは「Yes.」だ。私の子供もアトピーだ。ただ私のように重症アトピーになってしまうかと言うと答えは「No.」だ。小さい頃からアトピーに対するスキンケアをしっかり行えばアトピーが重症化することはないのだ。

 私が子供と同じ7歳の頃には既に酷いアトピーだった。顔はかさついて白く粉をふいており両手足は包帯だらけだった。しかし子供のアトピーは肘や背中が少しかさついている程度で見た目ではアトピーとはわからないぐらい落ち着いている。

 だから自分やパートナーが重度のアトピーであっても子供も同じように重症アトピーになるとは限らない。私もそうだったが重症アトピーを経験すると「子供には自分と同じような思いは絶対にさせたくない」と思ってしまう。子供を作ることに対して不安に感じることもある。ただしっかりとしたスキンケアを行えばアトピーの重症化を防ぐことができるので、過剰に心配する必要はないのかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする