アトピーマーチとは何?予防法は?

こんにちは。アトピーと付き合い始めて30年以上のタカヒロです。

アトピーマーチとはアトピー性皮膚炎の子どもが連鎖して他のアレルギー疾患を発症することだ。つぎつぎとマーチ(行進)のようにアレルギーを発症するのでアトピーマーチと呼ばれている。

アトピーだけでもかなり厄介なのに、他のアレルギーを併発するなんて悲しすぎる。

私にも思い当たることがある。

幼少期に卵を食べたあとにボコボコと蕁麻疹が現れたことがあったし、「ゴホ、ゴホ、ゴホ・・・」と喘息のような咳が止まらなくなったこともあった。これらの症状は明らかに何かしらのアレルギー反応でアトピーマーチだろう。

アトピーマーチはアトピー性皮膚炎の重症度と期間が影響するようだ。重症度が高く、罹患期間が長いと他のアレルギーのリスクを上げると言われている。

私のように入院治療をしなければいけなかったような重症アトピーで、かつ、乳幼児から罹患しているようなものではリスクはかなり高い。アトピーマーチが発症しても仕方がないのかもしれない。

ただ、今では産まれた時から保湿剤をしっかり塗ってやるとアトピー発症のリスクが抑えられると言われている。

ある研究によると両親もしくはきょうだいにアトピーがいる赤ちゃんに対して「保湿剤をしっかり塗る赤ちゃん」と「乾燥しているところのみワセリンを塗る赤ちゃん」に分けたところ、「保湿剤をしっかり塗る赤ちゃん」の方がアトピー発症リスクが約3割低下したと言うのだ。

アトピーマーチはアトピーの重症度と罹患期間に影響するので、赤ちゃんのときから保湿剤をしっかり塗ってやればアトピーの発症を抑え、ひいてはアトピーマーチも抑えられるかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする